FiveMarkets

お知らせ

2017年2月10日

 

お客様各位

【重要】法人口座におけるレバレッジ(証拠金率)の大幅な変更のお知らせ

 

平素より格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
平成29年2月27日より、法人口座のレバレッジ(証拠金率)の計算方式が、下記のとおり変更となることをお知らせいたします。

なお、この変更の直後は、新規建玉及びポジションの維持に必要な証拠金の額が大幅に増額する可能性が高いため、法人のお客様におかれましては、ご資金の管理についてより一層の注意が必要となりますことを申し添えます。

 


【変更日】: 平成29年2月27日(月) 取引開始時刻から

【変更の内容】: レバレッジ(証拠金率)計算方式の大幅な変更

【対象となる口座】: 法人のFX取引口座(個人のお客様の証拠金率に変更はございません。)

【計算方式変更の詳細】:
 《現行》 レバレッジ:100倍(法人)
 《変更後》 過去の相場状況等に基づいて算出された率に基づき、毎週見直し

※計算方式変更後の初週のレバレッジについては、事前に当社WEBサイト等にて別途お知らせいたします。
※計算方式変更後、弊社では、法人口座のレバレッジは口座種別ごとに異なる可能性がございます。
※弊社は、金融先物取引業協会の公表するデータを基に当社の法人口座のレバレッジを決定いたしますが、お客様の資産保護の観点から、当該公表データよりも低いレバレッジにてお取引をご提供いたしますので、予めお知り置きください。
※レバレッジの変動が行われない週もございます。

【変更の理由】: 「金融商品取引業等に関する内閣府令の一部を改正する内閣府令」の施行に伴う変更

【お客様にご留意いただきたい点】:
計算方式変更後のレバレッジは、現行のものと比較して大幅な引き下げ(証拠金率の引き上げ)となることが見込まれます。
したがって、下記の点に十分にご注意ください。

《ご注意!》
計算方式変更日には、保有ポジションを維持するのに必要な証拠金の額は引き上がる可能性が高いため、変更前より既にポジションをお持ちであり、かつ、余剰証拠金額に余裕がない場合は、保有ポジションに対して自動ロスカットが発生する危険性があります。

法人のお客様におかれましては、資金及びポジションの管理に十分ご注意いただきますようお願いいたします。
計算方式変更日前に、保有されているポジションの数を減らす又は保有ポジション量に鑑み十分な額の証拠金をご入金いただくことをお勧めいたします。

以上

EZインベスト証券株式会社