FiveMarkets

EZ MT4 FX口座(MetaTrader4)

【取引概要】

項目

FX(EZ MT4)個人・法人

取引方法/取引形態

インターネットによる取引(相対取引)

取引時間および注文受付時間

【米国標準時適用期間(11月第1月曜~3月第2月曜)】
日本時間 月曜 午前7:05~土曜 午前 7:00
(米国東部標準時間 日曜 午後5:05~金曜 午後5:00)
※毎日午前7:00~7:05の5分間を除く

【米国夏時間適用期間(3月第2日曜~11月第1日曜)】
日本時間 月曜 午前6:05~土曜 午前6:00

(米国東部標準時間 日曜 午後5:05~金曜 午後5:00)
※毎日午前6:00~6:05の5分間を除く

メンテナンス時間

毎日午前7:00~午前7:05(夏時間 午前6:00~午前6:05)

取扱銘柄

24銘柄

取引単位

スタンダードコース:10,000通貨単位(0.1ロット)

ミニコース:1,000通貨単位(0.01ロット)

 

※EZ MT4 FX口座の場合は、数量1.00ロットは10万通貨となります。
ご注意ください。

 

取引上限(最大発注数量の制限等)

30ロット

取引レート提示

2way方式

スプレッド

変動制
※EZ MT4 FX口座ミニコースは、EZ MT4 FX口座スタンダードコースより、スプレッドが1pip広く設定されています。

必要証拠金

個人:約定総代金の4% 法人:下表に記載

レバレッジ

個人:25倍 法人:下表に記載

預入

日本円

初回入金額

制限なし

取引手数料/口座維持手数料

無料

入出金手数料

入金:お客様負担 出金:無料

ロスカット

余剰証拠金が0(ゼロ)以下になった場合、お客様の未決済ポジションが、評価損の大きいポジションから順に、余剰証拠金が0(ゼロ)を上回るまで、自動的に成行注文による反対売買により決済されます。

注文種別

成行・指値・逆指値・OCO・If Done・If Done OCO・トレイリングストップ

注文の有効期限

GTC、時間指定
※MT4上表示時間は、日本時間(JST)-6時間となります。

最大建玉

制限なし

両建

MAX方式にて可能 (ただし、経済合理性を欠くため推奨いたしません。)

値洗い

取引終了時

取引プラットフォーム動作環境

CPU:1.5GHz 以上(2GHz以上推奨)

メインメモリ:512MB 以上(1GB以上推奨)

通信環境:光ファイバーやADSL等のブロードバンド環境

 


【取扱通貨ペア(全24銘柄)とレバレッジ一覧】

通貨ペア個人口座
レバレッジ
法人口座レバレッジ
2017年4月14日(金)
取引終了まで
2017年4月17日(月)
より適用
USDJPY
米ドル/日本円
25倍
33倍
(証拠金率:約3%)
(2017年4月14日(金)まで)
50倍 (証拠金率:2%)
EURUSD
ユーロ/米ドル
60倍 (証拠金率:約1.7%)
EURJPY
ユーロ/日本円
50倍 (証拠金率:2%)
AUDCAD
オーストラリアドル/カナダドル
60倍 (証拠金率:約1.7%)
AUDJPY
オーストラリアドル/日本円
40倍 (証拠金率:2.5%)
AUDUSD
オーストラリアドル/米ドル
50倍 (証拠金率:2%)
CADJPY
カナダドル/日本円
40倍 (証拠金率:2.5%)
CHFJPY
スイスフラン/日本円
40倍 (証拠金率:2.5%)
NZDJPY
ニュージーランドドル/日本円
40倍 (証拠金率:2.5%)
NZDUSD
ニュージーランドドル/米ドル
40倍 (証拠金率:2.5%)
USDCAD
米ドル/カナダドル
60倍 (証拠金率:約1.7%)
USDCHF
米ドル/スイスフラン
40倍 (証拠金率:2.5%)
EURAUD
ユーロ/オーストラリアドル
50倍 (証拠金率:2%)
EURCAD
ユーロ/カナダドル
50倍 (証拠金率:2%)
EURCHF
ユーロ/スイスフラン
40倍 (証拠金率:2.5%)
EURGBP
ユーロ/英ポンド
50倍 (証拠金率:2%)
EURNZD
ユーロ/ニュージーランドドル
50倍 (証拠金率:2%)
GBPAUD
英ポンド/オーストラリアドル
50倍 (証拠金率:2%)
GBPCAD
英ポンド/カナダドル
50倍 (証拠金率:2%)
GBPJPY
英ポンド/日本円
40倍 (証拠金率:2.5%)
GBPUSD
英ポンド/米ドル
50倍 (証拠金率:2%)
USDHKD
米ドル/香港ドル
100倍 (証拠金率:1%)
USDSGD
米ドル/シンガポールドル
100倍 (証拠金率:1%)
USDZAR
米ドル/南アランド
33倍 (証拠金率:約3%)

※各銘柄のスプレッドおよびスワップポイントは、取引プラットフォームにてご確認ください。