FiveMarkets

注文執行条件

■ EZ MT4(MetaTrader4)

             
注文の種類説明
成行注文

お客様が通貨ペアの別、取引の数量、及び注文の種類(売買の別)のみ指定し、価格を指定せずに、任意のタイミングで売買する注文であり、当社システムで受付けた(受注)順に執行します。約定は、実際に注文を約定処理する時点において当社が約定に用いる価格(当社がカバー先から配信を受けた価格を基準とする価格であり、お客様へ配信する価格*と同じです。以下「当社基準価格」)にて行われます。となります。
*お客様への配信価格は、当社システムより配信されてから、お客様の端末にて実際に画面に表示されるまでの間には、通信に伴う時間差が生じます。

 

(スリッページについて)

お客様が成行注文を行う際、お客様の発注時に取引画面に表示している価格と、実際の約定価格との間に価格差が生じる場合があります。この価格差は、お客様の端末と当社システムとの間の通信に伴う時間、及び当社システムにおいて約定処理にかかる時間によって生じ、お客様に有利になる場合もあれば、不利になる場合もあります。相場急変時には、スリッページ幅が通常より大きくなる場合もあり、お客様にとって意図しないスリッページが発生する可能性もございます。
EZ MT4では、スリッページの許容幅の設定は出来ず、お客様からの注文は全て、当社システムへ到達後に約定処理される時点における当社基準価格(最良価格)にて約定処理されます。

指値注文

買いたい(又は売りたい)価格を指定して注文する方法であり、買いたい場合は現在の価格よりも低い価格を指定し、売りたい場合は現在の価格よりも高い価格を指定し、注文時点より有利な方向の価格で約定することを期待する注文。当社システムでは、提示価格(当社基準価格)が指定価格に達した時点で成行注文が発注されます(当社基準価格がお客様の指定した価格に達した時点をトリガーとして、成行注文が発注されます。)。

 

※当社の指値注文は、お客様が指定した価格では約定しない場合があり、お客様にとって有利又は不利となるスリッページが発生する可能性があります。相場急変時には、スリッページ幅が通常より大きくなる場合もあり、お客様にとって意図しないスリッページが発生する可能性もございますのでご注意ください。

※為替相場急変時や、週末終値と週初始値の乖離には特にご注意ください。

※EZMT4では、スリッページの許容幅の設定は出来ず、お客様からの注文は全て、当社システムへ到達後に約定処理される時点における当社基準価格(最良価格)にて約定処理されます。

逆指値注文

指値注文と同様に価格を指定して行う注文ですが、指値注文とは異なり買いたい場合は現在の価格より高い価格を指定し、売りたい場合は現在の価格より低い価格を指定します。逆指値注文は、提示価格(当社基準価格)が指定価格の範囲に達した時点で成行注文が発注されます(当社基準価格がお客様の指定した価格に達した時点をトリガーとして、成行注文が発注されます。)。したがって、成行注文及び指値注文と同様に、スリッページが生じる場合がございます。

 

※ 為替相場が急変する時や、週明け月曜日の始値には特にご注意ください。

※お客様にとって有利又は不利となるスリッページが発生する可能性があります。

※為替相場急変時や、週末終値と週初始値の乖離には特にご注意ください。

※EZMT4では、スリッページの許容幅の設定は出来ず、お客様からの注文は全て、当社システムへ到達後に約定処理される時点における当社基準価格(最良価格)にて約定処理されます。

トレイリングストップ

逆指値による決済注文において、逆指値の指定価格を価格変動に連動させる基点(利益の値幅)を設定することにより、指定価格が自動的に修正される注文方法です。
連動する値幅をポイント(為替レートの取引最小単位)によって設定することで、相場の変動(上昇・下落)を追跡して、自動的に決済注文価格が変動します。
相場が有利な方向に動いた場合、設定した値幅に従い、決済価格が有利な価格に変更されます。
相場が不利な方向に動いた場合、決済価格は変更されず、最後に変更された価格に留まります。

 

※ トレイリング・ストップは、保有している未決済建玉において、指定した値幅分を超える利益が出た時点にて初めて発動します。利益の出ていないポジションにトレイリング・ストップを設定しても機能しません。

※ 当注文は、MT4にログインして稼動させている間のみ機能します。つまり、MT4を稼動させていない間は、レートが変動してもトレイリング・ストップは発動せず、決済逆指値価格は自動的に修正されません。

OCO注文条件を指定した二つの注文を同時に出し、片方の注文の条件が成立したら、もう一方の注文が自動的にキャンセルされる注文です。
IF DONE注文新規にポジションを保有するための条件を指定した注文と、当該新規注文が成立した時点で有効となる決済注文をセットで行う注文です。
IF DONE OCO注文新規にポジションを保有するための条件を指定した注文と、当該新規注文が成立した時点で有効となる決済のためのOCO注文をセットで行う注文です。
ロスカット

証拠金維持率が100%以下になったと検知した時点でロスカットが発動します。保有ポジションは、評価損の大きいものから順に、証拠金維持率が100%を上回るまで自動的に成行注文による反対売買により決済されます。

 

※ ロスカットは、損失拡大を防止するために設けられておりますが、外国為替相場の状況によっては、 ロスカットが直ちに発動・執行された場合でも預け入れた証 拠金以上に損失が拡大する可能性がございます。また、 電子情報処理組織の異常によってはロスカットに支障が出る場合もございます。